もごもごぶろぐ

思ったこととかあったこととか

ハムスターの健康診断

今日はハム吉を健康診断に連れて行きました。

朝7時ごろ、まだ起きているハム吉を捕獲してキャリーがわりの小さめの水槽へ……

f:id:hanalottex:20170402143806j:plain

最初はそわそわしていましたが、すぐに寝始めました。

f:id:hanalottex:20170402145801j:plain

 

買ってきた頃と比べると大きくなったなぁ〜

買ってきた頃は立ち上がってもこの大きさでした。

f:id:hanalottex:20170402143907j:plain

 

今回はみわエキゾチック動物病院さんで検診してもらいました。待合室の患畜うさぎやモモンガが多く、ハムスターにも安心でした。

待合室はかなり混んでいましたが、あまり長時間待った感じはしませんでした。病状や患畜の種類によるのかもしれません。

 

問診票では、個体について(生まれた時期とか種類とか)だけでなく、購入した場所や飼育環境など細かく聞かれるので、ある程度メモしていくと安心だな、と思いました。

私は飼育環境の写真と、購入した時にペットショップでもらった書類を持参しました。飼育環境の写真はこんな感じです。

f:id:hanalottex:20170402144341j:plain

 

健康診断は、まず飼育環境などについて問診を受け、それから触診・聴診に入って行きます。

獣医さんが保定しようとするも暴れまくるハム吉。だいぶ元気な子みたいです……。

本当はフンや尿の検査もするらしいのですが、持参していなかった&キャリーの中でもしていなかったので、今回は無しになりました。

 触診や聴診を行なった感じ至って健康らしく安心しました!

体重もだいぶ増えていたので、ペレットの量を増やしてあげようと思います。

 

帰宅後はすごく不機嫌になっていたため、チーズでなんとか機嫌をとりました……。ハム吉よく頑張った! えらい!

 

ハム吉はまだ子供ということもあり、きちんと成長できているかどうかなども確認する必要があるため、できれば来月またきてください、とのことでした。

来月また頑張ろうね! ハム吉!

 

それにしても、今回のハム吉の様子を見るに、お出かけや通院はかなりストレスがかかるみたいですね。

必要以上にお出かけするようなことは避けつつも、健康診断でちょっとずつお出かけ慣れさせていこうと思います。いざ病気で通院するときや引越しするときはもっとストレスかかるってことだもんね。

一緒に頑張ろうね! ハム吉!

おひさしぶりです

2ヶ月くらい放置しちゃいました。てへ。

アクセス解析を見たところ、傷病手当の記事がお役に立てているようで何より!です。

 

近況はこんな感じです。

・仕事行くの大変だけどがんばってます。一回投薬はやめたのですが再開中

・ハムスターを飼い始めました!!!

 

ちょっと元気になってきたときに「ペット飼いたいなー」と思い始めて、

先日ペットショップをちょっと見に行ったらシルバーカラー・長毛のゴルハムちゃん(自己矛盾感がすごい)に一目惚れしてしまったのです。

思わず取り置きをお願いし、ハムスターの飼育本を購入して読み、ハムスター飼育キットをamazonお急ぎ便で注文し、翌日お迎えに行きました。

 

まだ警戒気味でそわそわ走り回るか巣箱に引きこもるかという感じですが、ゆっくり見守っていこうと思います。ゴルハムなので、いつか懐いてくれることを期待しつつ! 餌付け用におやつも買ったよ。

実家にはずっと動物(猫)がいたので実感が薄れていたのですが、動物の癒し効果を改めて実感させられました。ほんとに見ているだけで癒される〜〜。

 

取り急ぎということでゴルハム用の網ケージを買ったのです、生後1ヶ月半の現在でも手狭そう&かじり癖があるので、近々水槽にうつってもらおうと思います。

 

ハム吉(ハムスターの名前)、これからよろしく!

f:id:hanalottex:20170309182026j:plain

ITS傷病手当の支給が決定した

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 

新年早々莫大な額の水道代を請求されたり(トイレの漏水のせい)体調不良が続いて時短に戻ったりiPodの電源ボタンが陥没したりと踏んだり蹴ったりで、今日も萎えながら自宅に帰りポストを覗いたところ……

 

ITSから傷病手当の支給決定通知書が届いていました!!ワーーーーパチパチパチパチ!!

 

申請したのが2016年12月1日だったので、約1ヶ月で支給されたことになります。一般的には申請から支給まで2〜3ヶ月だそうなので、年末年始を挟んだということを加味すると相当早い方ではないでしょうか。

 

 支給期間は、申請期間(33日間)からマイナス3日間の30日間でした。おそらくこの3日間は待機期間かと思われます。

ヒヤヒヤしながら貯金を切り崩して生きていたので、これでどうにか普通の生活に戻れそうです。

 

2017年の抱負は、

・ストレス耐性をつける

・安定して会社に行けるようになる

の2つです。色々と焦る気持ちはありますが、まずは目の前の1日1日を地道に生きていけるようになりたいです。

Sierra対応の無料クリーンアップアプリ

OS Xの時分から、iMacのクリーンアップには「magican」というアプリを使っています。感覚的に操作できてものすごく便利です。

一応Sierraとの互換性はないのですが、iMacでアップデート後も問題なく使えたので、MBAにも入れてみることにしました。

 

ところが、公式サイトからダウンロードしようとすると「502 Bad Gateway」のエラーが! ちょっとしっかりしてよmagican!

 

そんなこんなで「macclean」もインストールしてみたのですが、これって今は有料のライセンスが必要なんですね…。ケチかつ貧乏な私に、4000円を支払う甲斐性はありませんでした。

やっぱりmagicanしかない。

 

そう思ってネットの海を徘徊していたら、こちらのページからpkgをダウンロードできました。

magican.jp.uptodown.com


 

インストールにも動作にも問題なし。約480MB分の不要ファイルをクリーンアップすることができました。

心なしか動作も軽くなったような感じがします。

ITSの傷病手当を申請してみた

今日は、総務部傷病手当金の申請書を提出しました。

 

私の会社はITS(関東ITソフトウェア健康保険組合)に加入しているので、ITSの申請書を記入しよう…と思って書き方をggったら、意外にもネット上に情報がありませんでした。せっかくIT企業の健康保険なのに!

しかも、想像していたよりも書くのが面倒でした…。

 

そんなこんなで、「私はこう書いたぜ!」っていうのを紹介します。

無事に給付されたらまた報告します。そしたら、この記事が同じように書き方で悩んでる人の参考になれるといいな、と思います。

 

傷病手当金の申請書類は、1枚目と2枚目に分かれています。2枚目は医師と会社が記入する用紙で、本人が記載する箇所はないため、画像は割愛します。

f:id:hanalottex:20161201172136j:plain

右上の印鑑ももちろん押しましたよ!

 

ちなみに、記入・申請のフローとしては、

・休職期間が終わってから病院に行く

・医師に2枚目の用紙を記入してもらう

 ※このとき、休職の期間・日数については正確に伝える必要があります。私は前もって1枚目に書いたものを医師に見せました

・医師に書いてもらった病状を参考に1枚目を記入

・自分の会社の総務部に提出

という感じです。

 

はやく給付されないカナ〜(切実)

 

追記(2017年1月6日):

支給が決定しました!

ITS傷病手当の支給が決定した - もごもごぶろぐ